スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政府案、月内策定を約束=普天間移設問題-鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は24日午前、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関し、「3月いっぱいには政府案をまとめる。それは約束するし、それをもって、米国にも沖縄の皆さまにも理解を求める」と述べ、今月中に政府案を策定する方針に変わりがないことを重ねて強調した。
 首相は23日夜、普天間移設問題をめぐり平野博文官房長官ら関係閣僚と協議した。これに関し、「擦り合わせを行ってきている。(移設先を)どこかに絞り込んだということでは必ずしもない」と説明。具体的な候補地については「一つ一つの案について言うことはできない」と言及を避けた。首相公邸前で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
「普天間」見直し、受け入れず=決着まで継続使用
調整ヤマ場、開けぬ展望=鳩山首相「針の穴に縄通す作業」
首相官邸の「KYカップル」?

<講談社>「TOKYO1週間」「KASAI1週間」休刊へ(毎日新聞)
別事件でDNA型一致、時効2日前に強姦罪起訴(読売新聞)
ダム工事 「小沢氏に業者逐一確認」高橋元秘書が初証言(毎日新聞)
オバマ政権の「マスコミはずし」 「電撃外国訪問」ツイッターで発表(J-CASTニュース)
准教授を停職6カ月=「性的暴行」女性が訴え-大阪大(時事通信)
スポンサーサイト

首相動静(3月26日)(時事通信)

 午前7時43分、公邸発。「北沢防衛相と沖縄県の仲井真知事が会談するなど、普天間問題の実質的協議が始まったが」に「政府案を今月末までに決める段取りの説明などをスタートさせた」。同45分、国会着。同46分、院内大臣室へ。同50分、閣議開始。
 午前8時53分、閣議終了。
 午前8時54分から同56分まで、平野博文官房長官。同57分、院内大臣室を出て、同59分、国会発。同9時、官邸着。同1分、執務室へ。
 午前9時2分から同15分まで、宮尾龍蔵氏に日銀政策委員会審議委員の辞令交付。平野、松野頼久正副官房長官同席。同16分、赤松広隆農林水産相が入った。
 午前9時50分、赤松氏が出た。
 午前10時16分、松野官房副長官が入った。
 午前10時48分、松野氏が出た。
 午前11時50分から同56分まで、松井孝治官房副長官。
 午前11時57分から午後0時11分まで、滝野欣弥官房副長官。
 午後0時16分、執務室を出て首相会議室へ。
 午後0時43分、首相会議室を出て執務室へ。
 午後0時49分、執務室を出て、同50分、官邸発。同52分、国会着。同53分、衆院本会議場へ。同55分から同57分まで、樽床伸二衆院環境委員長。同59分から同1時まで、鈴木宗男衆院外務委員長。同3分、衆院本会議開会。
 午後1時9分、衆院本会議散会。同10分、衆院本会議場を出て、同12分、国会発。同14分、官邸着。同15分、執務室へ。
 午後3時56分、執務室を出て、同59分、記者会見場へ。同4時、記者会見開始。
 午後5時、記者会見終了。同1分、記者会見場を出て執務室へ。
 午後5時59分、執務室を出て、同6時、大会議室へ。同1分、タンザニアのピンダ首相と首脳会談開始。
 午後6時48分、首脳会談終了。同49分、大会議室を出て、同50分から同51分まで、官邸玄関でピンダ首相を見送り。同53分、執務室へ。
 午後7時26分、執務室を出て、同28分、官邸発。同31分、東京・赤坂のビル「アニマート赤坂」着。同ビル内の韓国料理店「どんどんじゅ」で秘書官らと食事。同44分、松野官房副長官が加わった。同55分、松井官房副長官が加わった。
 午後8時32分、平野官房長官が加わった。
 午後9時55分、同所発。同58分、公邸着。
 27日午前0時現在、公邸。来客なし。(了)

【from Editor】テンプルに当てた一発の気概(産経新聞)
首相動静(3月25日)(時事通信)
天皇、皇后両陛下 京都・平等院を訪問 (毎日新聞)
<福知山線事故>遺族の思い届く 歴代3社長起訴議決 (毎日新聞)
<桂宮さま>微熱あり入院(毎日新聞)

龍馬の「婚約者」は美人、宇和島藩主のお墨付き(読売新聞)

 坂本龍馬(1835~67)が江戸で剣術修行中に知り合い、婚約したとされる千葉佐那(さな)が、飛び切りの美人だったとの記述が、愛媛県宇和島市に残る宇和島藩8代藩主・伊達宗城(むねなり)(1818~92)の記録「稿本藍山公記(こうほんらんざんこうき)」(宇和島伊達文化保存会蔵)にあることがわかった。

 龍馬研究者の宮川禎一・京都国立博物館学芸部室長が確認し、「同時代史料で確認できたのは初めて」と話している。

 佐那は北辰一刀流の達人千葉周作の弟、定吉の娘で、定吉の道場に学びに来た龍馬と知り合い、婚約して結納を交わしたとされる。

 公記は宗城の直筆の日記などから明治期にまとめられたもの。安政3年(1856年)6月19日の項で、当時19歳だった佐那が「世子殿」(9代藩主宗徳(むねえ)、当時27歳)の剣術の相手をして打ち負かしたくだりに「左那ハ、容色モ、両御殿中、第一ニテ」などとあった。伊達家の御殿は江戸に2か所あり、出入りする多数の女性の中で、宗城が佐那を一番の美人とみていたことが読み取れる。

 安政3年は佐那が龍馬と知り合った少し後で、伊達家の姫君の剣術教師だったらしい。

サンド伊達のブログ・ジンクス この芸人出すとコメント減る…
<ホンヨモ!セッション>南沢奈央さん、読書の魅力語る(毎日新聞)
両陛下と皇太子ご一家がご昼食(産経新聞)
藤川市議を擁立の方向=参院比例に-自民(時事通信)
チッソも受け入れの可能性=水俣病和解案で-小沢環境相(時事通信)

旧特定局長を経営幹部に=郵政再編で-亀井担当相(時事通信)

 亀井静香金融・郵政改革担当相は22日、広島市内で開かれた中国地方郵便局長会の会合であいさつし、日本郵政グループの組織再編に合わせて旧特定郵便局長を経営幹部に登用する考えを明らかにした。日本郵政の斎藤次郎社長とも合意しているという。
 政府は郵政改革に伴い、グループ5社体制から3社体制に改める方針。亀井氏は会合後、記者団に対し、新体制発足に際して「今の経営陣が全員残るということではない」と述べ、大幅な人事刷新の可能性を指摘。併せて「(全国一律サービスは)旧特定局が支えている。その声を経営に反映していくのは大事なことだ」と語った。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

愛子さま登校、皇太子ご夫妻「心を痛めています」(読売新聞)
<合志市長選>荒木義行氏が初当選 現職を破る(毎日新聞)
首相の普天間有事使用発言「理解に苦しむ」 自民・石破氏(産経新聞)
「消えた年金」問題でアピール=パネル使い熱弁-長妻厚労相(時事通信)
もんじゅ再開「月内こだわらず」=福井県知事に協力要請-文科副大臣(時事通信)

<覚せい剤>被告に無罪判決、譲渡相手の供述変遷 岐阜地裁(毎日新聞)

 覚せい剤を譲り渡したとして、覚せい剤取締法違反の罪に問われた岐阜市鏡島の会社員、小林高被告(47)に対し、岐阜地裁は16日、無罪(求刑・懲役2年、罰金20万円)を言い渡した。田辺三保子裁判長は「覚せい剤を譲り受けたとされる女性の供述内容が変遷しており、記憶は相当混乱していると認められ、信用することはできない」とした。

 小林被告は08年4月16日、岐阜市のJR岐阜駅付近の路上に駐車中の車内で、岐阜県可児市の女性に覚せい剤約0.4グラムを2万円で譲り渡したとして、同年10月に起訴された。

 弁護人によると、小林被告は「当日の記憶がないので、やっていない」として、一貫して無罪を主張していた。【鈴木敬子】

【関連ニュース】
裁判員裁判:「制度は違憲」覚せい剤密輸で控訴の被告主張
中村耕一容疑者:尿から覚せい剤成分 使用でも立件へ
中村耕一容疑者:「1年ほど前から覚せい剤使用」と供述
中村耕一容疑者:大麻やコカイン、自宅から押収
覚せい剤所持容疑:「JAYWALK」のボーカリスト逮捕

テンの侵入口、屋根付近のすき間か…毛が付着(読売新聞)
高検検事が盗撮容疑 名古屋、書類送検(産経新聞)
横浜のベンチャー×東大 「ほどよし」衛星、9割安 研究組合、汎用部品を活用(産経新聞)
<日米密約>横須賀市議会が非核三原則順守の意見書案可決(毎日新聞)
「科学技術で解決」は75%=環境や食糧問題-内閣府調査(時事通信)

小糸工業の小糸会長、会長職を引責辞任(レスポンス)

航空機シートの設計・製造で不正があったとして業務改善勧告を受けたことから、小糸彰代表取締役会長が会長を引責辞任すると発表した。取締役相談役に退く。

4月1日付け。同社では不正事件で会社の信用が著しく損なわれ、「ものづくり」に対する信頼を失わせる結果となり、社会に与えた影響が重大であることから、経営責任を明確化するため、降格すると、している。

《レスポンス 編集部》

【関連記事】
小糸製作所、子会社の小糸工業の航空機シート不正問題で調査委員会を設置
【新聞ウォッチ】小糸工業、航空機座席の強度ねつ造
スバル富士重役員にトヨタの高田常務役員が就任
小糸製作所 特別編集

支持率低下、「政治とカネ」も=官房長官(時事通信)
1月機械受注、3.7%減=基調判断は上方修正-内閣府(時事通信)
狭い介護施設も検討 スプリンクラー補助で厚労相(産経新聞)
政治主導、国会活性化の2法案 来週審議入りへ 与党3党が合意(産経新聞)
異音確認のすきに乗り逃げ また高級車盗 大阪・浪速の路上(産経新聞)

ハイチ地震 PKO防衛省技官、国連事務所を耐震診断(毎日新聞)

 ハイチ復興支援の国連平和維持活動(PKO)に派遣された陸上自衛隊に同行している防衛省の技官3人が12日、首都ポルトープランスの空港隣接地にある国連の事務所(鉄筋コンクリート平屋建て約570平方メートル)の耐震診断を行った。国連の要請によるもので、同省技官が海外の被災地で耐震診断を行うのは初めて。

【写真特集】ハイチPKO:陸自の重機積み、巨大輸送機出発

 防衛省によると、耐震診断したのは1級建築士の技官3人。建物の損傷具合を目視で確認しながら測定器で強度や傾斜などを測定した。今後約1カ月かけて復興支援を主導する国連の宿泊所などを対象に耐震診断を行う。

【関連ニュース】
【写真特集】地震:カリブ海のハイチでM7.0
<記者の目>13日間の命とハイチ大地震=梅村直承
<ことば>ハイチってどんな国?
<ハイチの国旗>世界の旗:北米・中米

春日大社に矢刺さったシカ=ボーガンか、腹貫通-奈良(時事通信)
領事らと接見後、取り調べへ=過去の事件も「鋭意捜査」-捕鯨船侵入事件・海保(時事通信)
清水氏、みんなの党で出馬(産経新聞)
山内議員元秘書を再逮捕へ 新たに4000万円詐取容疑(産経新聞)
<愛子さま>「元気に通学されるように」宮内庁の羽毛田長官(毎日新聞)

自衛隊移転も検討=普天間、ホワイトビーチ沖案で-官房長官(時事通信)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題に関し、平野博文官房長官が、米軍ホワイトビーチ(うるま市)がある勝連半島の沖合を埋め立てて代替施設を建設し、航空自衛隊那覇基地(那覇市)の自衛隊機能を併せて移転する案も選択肢の一つとする考えを、民主党沖縄県連側に伝えていたことが15日、分かった。
 平野長官は10日に同県連代表の喜納昌吉参院議員と首相官邸で会談した際、この案について、地元自治体や漁業協同組合が反対していないことを挙げて「持っていきやすい」と指摘。自衛隊移転に関しても「県民が喜ぶのではないか」と述べた上で、「一番いい」と語った。
 一方、下地島空港(宮古島市)への移設案については「米国が反対しているし、中国を刺激しては困る」と難色を示し、伊江島(伊江村)の米軍補助飛行場を活用する案とともに「無理だ」と断じたという。
 ホワイトビーチ沖案に関し、平野長官は15日午前の記者会見で、「過去にいろんなケースがあるという話題の中のひとこま。そういう案をやっているという話をしたわけではない」と説明した。政府はキャンプ・シュワブ陸上部(名護市など)への移設案を軸に検討している。 

【関連ニュース】
〔特集〕F35ライトニング戦闘機~次期主力戦闘機の有力候補~
政府の普天間対応批判=自民・谷垣氏
普天間、県内移設反対を決議=民主県連
普天間「5月決着」に悲観も=半ば本音の継続使用論
普天間移設「百点満点はない」=地元、米国とは水面下で調整

温暖化基本法案で詰めの協議=閣僚委を開催(時事通信)
82歳奔走 ハイチで34年前から慈善活動 女性医師「第二の故郷、復興尽力」(産経新聞)
<警視庁>異例の捜査1課長を解任 女性トラブルで(毎日新聞)
<訃報>堀木博さん95歳=元日本トランスシティ社長・会長(毎日新聞)
<自殺>硫化水素で女性 5世帯一時避難 松戸のマンション(毎日新聞)

福岡県警、アルコール依存症対策を発表(読売新聞)

 福岡県警は8日、警察官と職員を対象にアルコール依存症の予防から立ち直りまでを支援する総合対策を発表した。

 同県警の警察官による飲酒運転事故が昨年相次いだためで、警察が飲酒問題に絞って組織内の対策を行うのは全国で初めてという。

 対策では、依存症が疑われる職員の早期把握のため、出勤時に酒のにおいがしていないかなどを上司が日常的に確認。定期異動時には「ストレス発散方法として酒を飲む」「家族に隠れて飲酒したことがある」など20項目のアンケート調査を実施する。

 依存症の疑いがある場合は、専門の医療機関を受診させ、節酒や断酒によって改善を指導。依存症と診断されれば入院治療させる。

 節酒に関するセミナーを開くほか、「おいしく、楽しく、健康的」に飲酒する習慣を身に着けさせる教育も取り入れる。

 同県警では昨年6月と8月に警部補と巡査部長計2人が飲酒運転で事故を起こし逮捕され、いずれも多量飲酒の傾向があった。今月下旬には依存症の職員への支援を専門とする係(5人)を設置する。現在、依存症の職員は3人、疑われる職員は6人いるという。

退職勧奨で新たな仕組み=公務員人件費削減へ-仙谷担当相(時事通信)
自民党 執行部批判、身内から続々(毎日新聞)
偽一万円札46枚見つかる=コピー機使用か-埼玉県警(時事通信)
<虐待>食事与えず5歳長男衰弱死、あざも 父母逮捕 奈良(毎日新聞)
<白浜町長選>再選したが残り任期は19日 また選挙実施へ(毎日新聞)

<福岡県接待疑惑>中島前副知事が接待認める 県調査委に(毎日新聞)

 福岡県町村会などによる県幹部への裏金接待疑惑で、中島孝之・前副知事(68)=収賄罪で起訴=が県職員倫理調査委員会の調査に、一連の接待を認めたことが分かった。ゴルフ旅行の接待を3回受けたとされる県の現職部長も同行を認めたという。県は11日に開かれる県議会総務企画地域振興委員会で、現職職員とOB十数人に対する調査結果を報告する。

 調査委は今月4日に中島被告から申告書の提出を受け、5日に事情を聴いた。

 関係者によると、中島被告は同委員会の調査に、前県町村会長の山本文男・添田町長(84)=贈賄罪で起訴=から、起訴の対象となった現金100万円以外に、副知事就任祝いの名目で2回にわたって現金を受け取ったことを認めた。【斎藤良太】

【関連ニュース】
収賄裁判:前和歌山市長の実刑確定へ 最高裁が上告棄却
入国審査汚職:収賄側の元審査官、起訴内容認める 初公判
福岡前副知事収賄:北海道「視察」、実態は観光か
裏金接待:前福岡副知事を収賄容疑で逮捕
和歌山・石泉閣借り上げ事件:上告棄却、前市長の収賄実刑確定へ

前原、仙谷、原口3閣僚が異例の予算委遅刻 予算成立確定で気の緩み?(産経新聞)
建築基準法見直しへ議論開始=今夏めどに報告-国交省検討会(時事通信)
<生ごみ>石炭並みの熱量燃料に 静岡大グループ開発(毎日新聞)
<行政書士>警視庁が監視強化 外国人の不法就労助長(毎日新聞)
会計担当、資金一手に管理=小林氏陣営、外部のチェック入らず―政党支部や後援会も(時事通信)

オフミック点眼液の一部を自主回収―わかもと製薬(医療介護CBニュース)

 わかもと製薬は2月26日から、オフミック点眼液(一般名=トロピカミド・フェニレフリン)の一部ロットの回収を始めた。不溶性の異物が確認されたためで、対象は2月1-24日に出荷されたロット9Y49。現在、原因調査と安全性評価を実施中で、これまでに健康被害の報告はないという。同社では、「出荷数が224箱と少なく、回収作業は間もなく終了する」としている。

 オフミック点眼液は、診断および治療を目的とする散瞳と調節麻痺を効能・効果としている。


【関連記事】
14の重篤副作用疾患別対応マニュアルを公表へ―厚労省
PMDAの在り方「仕分けしたい」―民主党・尾立氏
未承認薬などの審査迅速化に9.6億円―来年度医薬食品局予算案
ボスミン液の一部製品を自主回収―第一三共
「テチプリン静注液40mg」の一部製品を自主回収―大洋薬品工業

年金追納期間を10年に延長、改正案を閣議決定(読売新聞)
<釜山行き高速船>故障で2時間立ち往生 博多発(毎日新聞)
川の水混入温泉 府が立ち入り調査(産経新聞)
中2自殺 市教委がメモ公開 いじめの有無「確認できず」(毎日新聞)
食事与えず4歳児死亡…両親逮捕、虐待の疑いも(読売新聞)

大津波・津波警報 根室市 避難指示の住民ら高台に避難(毎日新聞)

 チリ地震に伴い、北海道東部の太平洋側に位置する根室市は災害対策本部を設置。津波警報が発令された7分後の午前9時40分、同市花咲港地区など海岸に近い3363世帯約8840人に対し、避難指示を出した。住民の多くは車で高台に避難した。

【写真特集】大津波・津波警報に厳重警戒 列島各地が緊迫

 花咲港会館では住民7人が避難。50年前のチリ沖地震の際、床上まで津波が押し寄せた体験をもつ四十物(いそもの)ミツヱさん(77)は「テレビで『今度も同じチリ沖だ』と聞いて避難するしかないと思っていた。前の地震の時は、津波の後で畳を処分するのに大変だったのを覚えている」と話した。【本間浩昭】

【関連ニュース】
【津波避難の注意点】高台へ、車で逃げない、貴重品はあきらめる
【写真特集】チリでM8.8の大地震
<昭和毎日>チリ地震津波、三陸を襲う(1960年5月24日)
質問なるほドリ:津波の高さってどうやって測るの?
大津波・津波警報:北海道根室市で30センチの津波観測

<弁護士>09年の懲戒処分76件 過去最多に(毎日新聞)
<変死体>70歳「妻を殺した」車内に遺体 千葉(毎日新聞)
<3閣僚遅刻>鳩山首相「緊張感足りない」(毎日新聞)
被害者が外出先で発見、携帯で撮影 強盗容疑でウズベキスタン人逮捕(産経新聞)
自民が「徴兵制」検討? =幹事長、即座に否定談話(時事通信)

<革手錠死傷事件>2審も刑務官4人有罪 名古屋高裁判決(毎日新聞)

 名古屋刑務所で02年5~9月、受刑者2人を革手錠で締め付け、1人を死亡させ、1人に重傷を負わせたとして特別公務員暴行陵虐致死傷の罪に問われた刑務官4人の控訴審判決公判が26日、名古屋高裁であった。下山保男裁判長は4人を有罪とした1審判決を支持し、4人の控訴を棄却した。

 判決は、同刑務所の副看守長、前田明彦被告(48)に懲役3年、執行猶予5年▽看守、小沢宏樹被告(34)に同2年、同3年▽看守長、渡辺貴志被告(42)に同2年、同3年▽看守、池田一被告(37)に同1年、同3年--を言い渡した。

 判決は、受刑者の死傷の原因を「(革手錠による)緊縛で生じたベルトの絞圧作用による損傷と合理的に推認できる」として1審同様、緊縛と死傷の因果関係を認定。革手錠の使用を巡って「懲らしめ目的の違法な暴力行為」とする検察側と「刑務官の正当な職務行為」とする弁護側の主張が対立したが、判決は「懲らしめ目的で、相当性を逸脱した違法なものと認められる」と検察側の主張を認めた。

 判決によると、4被告のうち前田、小沢の両被告は02年5月、受刑者の腹部を革手錠で締め付けて死亡させ、同9月には4被告が別の刑務官=有罪確定=と同様の行為で受刑者に70日の重傷を負わせた。【式守克史、山口知】

【関連ニュース】
裁判員裁判:手錠と腰縄「ショック」 判決後会見
自殺:20代の男性受刑者が首つり 山口刑務所で
裁判員裁判:手錠・腰縄姿「ショック」 裁判員「見せしめのよう」--東京地裁
神戸・JR元町飛び込み:死亡の男性は豊岡の刑務官 /兵庫
高齢、障害の出所者「支援センター」 /栃木

初年度は6405億円=地方法人譲与税、5都府県減収に-総務省(時事通信)
朝鮮学校除外「一つの考え」=高校無償化で首相(時事通信)
「絶対、海に近づかないで」鳩山首相も呼びかけ 大津波警報で(産経新聞)
<妻殺害>出頭の夫逮捕「カッとなり首絞めた」 神奈川(毎日新聞)
<大津波・津波警報>岩手県・久慈港で90センチ観測(毎日新聞)

<日本航空>女性スタッフで「ひなまつりフライト」運航(毎日新聞)

 桃の節句の3日、航空機の操縦や機体整備などほとんどの業務を女性スタッフが担当する日本航空の「ひなまつりフライト」が運航され、羽田空港(東京都大田区)を飛び立った。

【写真特集】JALが昨年行ったひなまつりフライト

 フライト便は、午前9時半出発の熊本行き1803便(ボーイング767-300型)。まだ女性機長がいないため、機長と整備責任者は男性が担当したが、副操縦士や貨物の搭載、出発前の機体整備などは女性20人が手がけた。

 搭乗口には、桃の造花が飾られ、女性スタッフが横断幕を持って整列。副操縦士の立川円さん(32)が「いろいろな報道があるが安全と快適に注意し、一便一便運航していきたい」とあいさつ。乗客約150人に手書きのメッセージカードやひなあられをプレゼントした。

 全日空も同日、同様に「ひなまつりフライト」の航空便を羽田空港から運航した。【平井桂月】

【関連ニュース】
【写真特集】全日空:「モヒカンジェット」20年ぶりに復活
【写真特集】羽田でみられる飛行機図鑑
【写真特集】世界最大の旅客機 エアバスA380
【写真特集】羽田空港 Tokyo International Airport

「なぜ介護業界で働きたいかを伝えて」―厚労省が成長分野で就職面接会(医療介護CBニュース)
自称霊能力者ら再逮捕へ=介護女性に薬物、殺人容疑-大阪府警(時事通信)
<津波>危機管理センターを設置 対応に追われる…政府(毎日新聞)
チリ地震 津波、日本到達の可能性も…28日午後以降(毎日新聞)
医学部新設と急激な定員増は慎重に―医学部長病院長会議(医療介護CBニュース)

鳩山首相、自殺問題に「政府として正面から取りかかる」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は25日午前、自殺で親を亡くした遺児5人と官邸で会い、「(自殺する前に)送っているメッセージを受け止められる仕組みをつくりたい。またメッセージを出さないで済む世の中にしないといけない。政府として正面から取りかかっていく」と述べた。

 5人は「生きたくても生きられない人のためによろしくお願いします」と訴えた。自殺対策に取り組むNPO法人代表の清水康之内閣府参与が同席した。

【関連記事】
閣僚までもが失笑…首相の施政方針演説
民主党、大丈夫?川端文科相、松岡元農相と同じで事務所費を…
気分が選挙を制する!「面白いかどうかで決めるだけ」
「地上の楽園」は地獄だった…帰国事業から半世紀
実像見えぬ「友愛」変革宣言

「物理」で出題ミス=鹿児島大(時事通信)
幼稚園狙い盗み、男逮捕=「夜人おらず入りやすい」-北海道警(時事通信)
地域医療支援病院は全国で267施設-厚労省(医療介護CBニュース)
チリが被害を抑えた理由は 建築に厳格な耐震基準 徹底した防災教育実施(産経新聞)
<函館政務調査費>住民側の請求一部棄却 最高裁(毎日新聞)

<内閣特別顧問>日本航空会長の稲盛和夫氏を任命…政府(毎日新聞)

 政府は24日、内閣特別顧問に京セラ名誉会長で日本航空会長の稲盛和夫氏を任命することを決めた。25日に鳩山由紀夫首相が稲盛氏に辞令交付する。

 稲盛氏は民主党幹部との関係が深い。政権交代後に行政刷新会議の民間議員に就任したが、日航会長就任に伴い、辞任の意向を首相に伝えた。その際首相は、兼務しやすい内閣特別顧問への就任を要請したという。自公政権では、トヨタ自動車の奥田碩相談役らが顧問に就任した例がある。【横田愛】

【関連ニュース】
民主党:小沢幹事長と菅副総理 囲碁対決実現に政界が注目
民主党:参院選マニフェスト策定、政府と協議機関を設置へ
民主党:「七奉行」長崎知事選敗北で発言
鳩山首相:トラック運転手が表敬訪問
首相公邸:改修費は474万円 鳩山首相の転居時

<岐阜刑務所>看守部長が同僚の金盗み懲戒(毎日新聞)
<天皇公的行為>統一ルール「非現実的」 政府見解公表(毎日新聞)
教師が生徒の父に手紙で「死ね」(スポーツ報知)
CS証券元部長、1.3億脱税 株売却益隠す 国税告発(産経新聞)
<掘り出しニュース>被告が法定で読経 裁判長「だいたい合ってるね」(毎日新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。